日々の生活」カテゴリーアーカイブ

見切り品だって生きている

先週、見切り品の苗ひとケース(23苗)500円で買って実家に植えた。かなりへたっていたモノもあったのだけど、一週間したらほとんど復活。さすがにいまのところそれほど花はないものの、元気な葉っぱからしていずれは結構咲いてくれるものと。

20151205075930

20151205075930


花木に限らず、見切り品は結構よく買う。しおれたホーレンソウとかも一晩水につけてやればほとんど元通り。元気なヤツを買って冷蔵庫で何日も寝かせるよりは、さっと復活させてすぐ食べれば大差ないし、別にグルメじゃないからそれで十分。栄養分は多少減っているかもしれないけど、安い分いっぱい食べればむしろいいんじゃないかな。
ケチというならケチなのかもしれないけど、まあ自分的にはけっこう楽しんで見切り品コーナーを日々チェックしているのだ(笑)

休みの終わり

さて、明日からお仕事です。今回のお休みは長めでしたが、まあ、それなりにいろいろしたかな。
買ったモノ:PCの23”モニタ、メモリ16G、ビデオカードGTX670の4G。安いエレアコフレットレスベース、それなりのSHECTERエレキベース。
SCHECTER-3
黒の中折れ帽とベージュの特注(頭回り65cm)サファリハット。ひとり用のテント。そして昨日買った鋳物のフライパン。
実家関係:椿に大量発生した毛虫の駆除とそれに伴う庭木の大幅な刈り込み。古い藤棚の補修。網戸の掃除とりつけ。アジサイ大鉢が割れたので植え替え。メダカ水槽の掃除二回。朝顔の種まき。日々草の植え付け。古いPCやプリンタを処分。壊れたLANハブを外してケーブルの引き回し。姉上の塀の割れたブロックを交換。母上の部屋に本棚を作る。
2015_0911_本棚
その他:いつもの月例OpenMic。縁あってARIさんのバックでベース。福島の満月祭にも連れてってもらった。いくつかのライブを見にいく。ビデオ編集3本。やっとThe Lord of the Ring 3本一気に見る。何度かジャムセッション。お盆に草津温泉へ家族旅行。晴れた日はすこし走ったが、やたら多かった雨の日は…ぐだぐだ。健康診断はコレステロール高めも快方に。とりあえず慢性鼻炎は良くなったような気がする。ずっとヒゲを伸ばし続けていたのだが、仕事入りにあたってすこし刈り込み。
…まあ、そんなもんです。

Facebookへの自動投稿アプリをまたまた乗り換え

どうもこのブログの記事をFacebookに反映させるWebサービス dlvr.it が、乗り換えたばかりなのにどうもまたうまく動かなくなったようなので、ふたたび乗り換えることに。いろいろ調べて、こんどはサイトを構築しているWORDPRESSに追加するプラグインjetpackを導入することにした。プラグインといっても、やっぱりWebサービスとの連携のようなモノらしいのだが。ということでテストもかねて(笑)
JETPACK

期限切れのパスポート

もう15年も昔になる。会社を辞め、アメリカにぶっ飛ぶことにしてパスポートを取った。いろいろあって丸めた頭も多少伸びた頃。これまで一度も海外に出たことはなかったが、とにかく環境を変えたかった。911前だったので簡単に学生ビザもとれ、サンフランシスコに1年ちょっと。ここで苦手だった英語…というか人付き合いに直面し、12弦ギターを買い、いろんな国の人とも出会い、オープンマイクにふれ、UCBKexにも通い、強拍観念を認識してSSRIに頼り、自分の居る場所について考えた。結局なにも解決はしなかったけれど、少なくともとても大きな転機ではあった。
…そんなことになるとは思いもしなかった、とにかく逃げ出したかった時の顔。
OLDPASSPORT

追伸
私は嘘つきではありません。ひとっことも嘘は…というかなにも言ってませんからね(^^)

2015の春にむけて

ながらく音沙汰もなくどっぷりと潜伏しておりましたが、なんとか生きております。お誕生日のメッセージや新年のメッセージをいただいた方々にはレスもせず失礼いたしました(全部読んではいたのですが…すみません)。
年が明けてから気を取り直していろいろな助けを得ながら、地上に出るべくもぞもぞとやっておりました。そしてやっと昨日で今期のお勤めが無事終了し、めでたく無職の身に戻りました。これからまたしばらくはまともな人間性を得るためのリハビリ生活に入ります。これからは平日も動けるかと思いますので、すこしずつあちこちに顔を出したいと思っています。ひとりに慣れてしまいついつい引きこもりがちなので、意識してできるだけお出かけしたいなとは思います。なにか面白そうな事でもあればぜひお誘いくださいませませ。

毎月一回第二金曜日にやっているオープンマイクイベント「TOMOの音楽夜会」は続いております。3月は13日、おかげさまで八十二夜となります。毎回色々な方のパフォーマンスに触れることのできる機会はとてもありがたく、参加してくださる方々にもすこしでも楽しんでいただければ幸いと思います。今後もしぶとく続けていきたいと思いますので、機会があればぜひ覗いてみてください。

オープンマイクと言えば、私のオープンマイクの師匠で長年(もう100回を軽く超える)EGPPというオープンマイクをやっておられるビートニク詩人のフーゲツのJUNさんの生誕祝賀イベントに誘われ、これまた70年代からアーティストとして多彩な方面でずっと活躍しておられるARIこと有田武生さんのバックでベースを弾くことになりました。ARIさんはディランのような鋭利な歌詞がしみこんでくるような味わい深いボーカルを聞かせるかと思えば、ロックなギターでクラプトンばりのインプロビゼーションを展開するというような大御所ミュージシャンです。私はこのところアコギ弾き語りで人前にでる事が多かったのでご存じない方も多いかと思いますが、エレキを持つと人格が変わって(笑)結構ハードな爆音系ロックなんです。とはいえセッションを別とすればライブでベースを弾くのは本当に久しぶりなので、私がARIさんについていけるかどうかが最大の問題ですが、なんとかがんばります。ということで(笑)

胎生と卵生

胎生と卵生


スリーフィンガーズは私のオープンマイクでもおなじみのよねやまたかこさんとHALUKAさんのデュオで、60-70年代のフォーク/ポップのカバーをメインにやっています。
国分寺エクスペリエンスも長年続いているバンドで、ジャニスを美声にしたようなボーカルおちょこさんとその歌詞、ゆきおさんの端正なギターに鉄壁のリズムセクションですばらしいパフォーマンスを見せてくれます。
もちろんフーゲツのJUNさんもエキサイティングなポエトリーリーディングの神髄を披露してくれるはずです。イベント全体もさすがは詩人であるJUNさんのオーガナイズだけあって、スタイルは様々ですが言葉に対するこだわりの強いアーティストが揃っています。いつもなら私は観客として見る側にいるようなメンツに混じると言うのは恐れ多いくらいです。まあ、私にはこんな機会は滅多にないし、このあといつあるかもわからないので、もし興味がおありでしたら足をお運びくださいな。