日々の生活」カテゴリーアーカイブ

明日から仕事入りです。

ほぼ4ヶ月の無職も滞りなく(?)終わり、明日から仕事に入ります。今度は8月末までの契約。平日フルタイムの10:00〜18:00(残業あり)なので、メール/メッセージの返信などは朝晩のみとなります。夜のイベントなども不義理することがあるかと思いますが、ご容赦のほど。
この休みで、まあいろいろと片付けることは済ませた。実家関係は叔父さんの財務処理をいとこと相談して自動送金にしたり、父の介護認定を再申請したり(去年91歳にして「非該当」と判定されたのだが、さすがにそろそろ…とおもうのだが)、それに合わせてデイケアの見学に行ったり、手すり設置工事をしたり。あとは庭のお手入れをかなりがんばってやった。今年は化学肥料はあまり使わず、牛ふん肥料をたっぷり入れて耕し、鉢植えもほとんど植え替え。おかげでこんな感じに(^^)


自分の方は、まあ昨年買ったプレベにもだいぶ慣れ、基礎練習もしてだいぶ図々しさが増してきたかも。オープンマイクもまあ続いているし、とりあえず一度は部屋を徹底的に片付けたので(すでにだいぶ現状復帰しているけど^^;)、まあよしとしよう。
ワークライフバランスをとるのが下手で、仕事モードになるとついそういう感じになりがちなんで、気を付けてサボるようにします。OFFモードスイッチを入れるためも、みなさまなにか機会があったらぜひ誘ってくださいm(_ _)m

生録機材

「宅録」ではなく「生録」です(笑)。自分が中学生の頃、はじめて親に買ってもらった録音機が、いわゆるラジカセではなくソニーの「カセットデンスケ」、それも第二世代のブラックフェイスのやつ(リンク先に写真がありやす。なつかしー)。当時は野外に出てSLの音とか野鳥の声とかを録音するのがブームで、その中核だったのがこのレコーダーだった。ミーハーだったので、何とかテキトーな理由をつけて買ってもらったわけです。
これが自分用としては初めてのオーディオ機器にもかかわらず、純然たる録音機でレコードはもちろんラジオすらついていない。したがってレコードから録音とかエアチェックとかするには居間にある親のステレオセットにつないで録音していた(もちろんカセットアルバムを買うお金なんてあるわけがない)。モニター用のスピーカーはついていたもののモノラルなので、どうやってステレオで聞くかというと、ヘッドホン、もしくはヘッドホンジャックに小さいスピーカーをつないで約10cmまで近づいて聞く(笑)。
まあ、あこがれた本来の使い方のために、お年玉とかをためてマイクを買い、ステレオペアのマイクを買い、6chのミキサーを買い、マイクスタンドを買い…。一応、形は整えたとはいえ、実際にフィールド録音に出かけることもなく、多少は宅録まがいのこともしたかもしれないけどあまり記憶にない。結局、マイクやミキサーは高校のときの文化祭で拡声用に使ったぐらい(もちろんPAというレベルではない。たしかギターアンプにギターとパラで入れた…当然歪みまくりヴォイスだけど、当時はプログレ全盛で問題なかった^^;)。
レコーダーやミキサーはさすがに壊れたので捨てたのだけど、とりあえず使えるものはそのまま捨てずにもっていたわけですわ。というわけで。久しぶりにマイクやスタンドを引っ張り出してみたのが下の写真。
IMG_0010
中央のハンディレコーダーは最近ものだけど、それ以外は結構古い。ステレオアームは最初のペアマイク(同じ型の2本揃い/レコーダー左右の細い銀マイク)に付属。左端の銀色マイクは高校くらいのとき、右端の黒マイクは社会人になってDTMを始めたあたりかな。まあ、普通は一つのアームにこんなにつける事はないんだけどね。スタンドは一応ブームスタンドだけど、ブーム部分が折れたのでZライトの部品をくっつけてなんとかした。まあ、写真以外にももう一本ブームスタンドがあるんだけどね。
IMG_0012
機材を揃えるのが好きなだけの機材オタクなのはこのころからでした(汗)

あけましておめでとうございます。

2018年、今年もよろしくお願いします。
昨年の大晦日はいつも通り実家の掃除の後軽く家族で年越しそばを食い、そのあとは出かけて久しぶりにカウントダウンを外で迎え、家に帰ってひとりインスタントラーメンを食べて寝ました。
元旦の朝はいつも通りの時間に起きてシャワーを浴びて9時前に実家へ。昼前には例のダイナミックギターの持ち主の叔父さんとか、いとこ姉妹にその娘夫婦と孫二人とか来てお正月。いとこの孫は今年小学校に上がるともちゃん(笑)とその妹のいっちゃん、やっぱり元気だなぁ。というか、そのお母であるいとこの娘もこんなだったなと思っていたけど、よく考えてみたら横にいる叔父さんと自分の年関係もそんな感じだし、自分のこんなかんじだったのかなあというと普段は無口な叔父さんがニヤリ(^^;)
そんな感じで飲んだり食ったりして、年寄りと子供がそろそろ疲れてきた夕方頃にそれぞれ引き上げ、ささっと後片付けをすませて郵便受けをみると年賀状に混じってエアメール…昨年さんざん悩んだあげく注文したベース用シム。元旦早々、しかも年賀状でいっぱいいっぱいなはずなのに郵便屋さんありがとうm(_ _)m
BassSim
まあ、とりあえずあしたはゆっくり寝坊するかね。そんな元日でありました。

叔父さんのギター

毎年、正月には叔父さんが来る。先日、ちょっと手続きのため叔父さんの所に行ったとき、たまたまギターの話になって、じゃあこんど来たときには出してあげるよ、ということで、引っ張り出してみた。自分が初めて触ったギター。たぶん私が生まれるか生まれないかという時代のシロモノ。とりあえず弾けるようにきれいにしてみよう。問題は、弦がうまく張れるか…いえギターの問題ではなく、私がクラシックギターの弦の張り方を知らないだけ(笑)ググって見よう見まねでやってみる。

01 どうやら表裏とも単板らしい。

02 ヘッドロゴ

03 サドルがただの丸棒(笑)

04 中のラベル。

05 シリアル番号。

去るモノ、そして来るモノ

11月24日で仕事契約が終わり、今年は珍しくその後の仕事がない。まあ、始まりが9月末だったので、ちょっと時期が早まっただけとも言えるのだが。
で、例によって休みに入ると手ぐすね引いていた実家の父母、あれやれこれやれといろいろと溜まっていたことを片付けていました。

そんな中、昨日今日と続けて、楽器が二つ、旅だっていきました。

IMG_0115
まずは実家のピアノ。50年以上むかしのもので、姉が数年、私は半年だけ(笑)ならっていました。中学高校のころはたまにぽつぽつ弾いていたものの、もうだれも弾かなくなってほぼ30年以上、調律もせず10年以上ほったらかしていて、フェルトが固まってダンパーが張り付いたりハンマーが動かないキーがあったり。
まあそれでも生音の迫力は電子ピアノではだせないし、それなりに思い入れもあったので(私よりも両親の方が強かったみたい)、なんども処分話が出ては消えを繰り返していた。ところがここにきて、さすがに父母も高齢になって、二階に保管している季節モノの衣類とか本(100冊超の文学全集とかもあるのよ)とかを取りに階段上がるのもきつくなり、できれば身近に置いておきたいという必要に迫られ、スペースを空けるためについに観念してピアノを処分することに。昨日の朝引き取りに来たのだけれど、案外名残惜しそうだったのはまともには弾けない父。人差し指一本で行ったり来たりしながらメロディを追っていました。自分?…弾くと惜しくなるので触りませんでした(^^;)。

PB420_M
それで、今日はエレキベース。今朝たまたまデジマート(楽器の通販まとめサイトね)を見ていたら、Fenderのプレベ81年製、自分好みのメイプルネックにナチュラルボディと黒のピックガードが目に付いた。木目もいい感じで貼り合わせ感がほとんど無いし、なにより安い。このあたりの年代はビンテージと中古の境目なんだけど、それでもたいてい20万はするのに156,600の値付け。何かありそうだな—とは思ったのだけれど、お店は神奈川で渋谷から25分なので十分行ける範囲なので、とにかく現物を見てみることに。
お店に行って、現物を見て安い理由は一目瞭然。ネック7フレットめあたりの裏に大きな傷というか凹みというか穴というか、そういうモノがありました。通販に出ていた品だけど、気にする人はめいっぱい気にするであろうこんなモノを明示しないのはどうなのよ…とは思いましたが、まあそういう態度のお店なんだろうと言うことで(ちなみにGUITAR SHELTERというお店でした^^;)
それ以外は特に普通の中古レベル。プレベらしいぶっといネックで音もそれなりに出ていたし弦高もそこそこ低めで特にデッドスポットとかも見当たらない。持ったときのバランスも悪くないし、なにより今手持ちのジャズベよりも軽い。例の傷は(自分的には)そんなに気にならないし、これいいかも。
とはいえ、まあ相対的には安いとはいえ現在無職(汗)の私にはけっこうな金額なので、高校の時に友人から買った70年代のグレコのプレベを下取りに出すことにしたわけですよ。査定の結果、普通の買取なら0円ですけど…と言いつつ下取りということで2万円をつけてくれた。まあ本体の値引き分を含めてだと思うけど、そもそも40年前に1万円で買ったものなので(爆)御の字。ということで高校の時に初めて触り、それからずーと持っていたエレキベースともお別れしました。

シンセとかDTM系の機材は結構売り飛ばしたりしていたんだけど、ギターとかベースとか直接手に持って弾くモノはなかなか愛着があって売りに出すのはツライものがありますな。基本的に自分はあんまりいろんな楽器をとっかえひっかえするタイプではなく、多少難があっても飼い慣らすか自分が慣れるかして一つの楽器と長くつきあうタイプ。これで手持ちのエレキベースはに2本になったけど、ジャズベとプレベというタイプの違うものなので、あんまり浮気したという気はしない(というか、どっちかというと元々はプレベ派なので、元の鞘にもどったという感じ^^;)

楽器が旅立っていくのはちょっと寂しいけれど、どこかの誰かのところでお役に立ってくれると信じております。
さて、新入りプレベくんの弦を張り替えよっと(笑)
IMG_0001

50年前のピアノ

母が実家にあるピアノを処分したいからシリアルナンバーとかを調べて欲しいというので、超久しぶりに開けて見た。ヤマハのアップライトピアノ、昭和41年製…私6才。平成13年が最後の調律と記録されていたから、ほぼ15年ほど放置。この前開けたときはたしかダンパーが張り付いて上がらなかったように記憶していたのだが、それほどのことはなかった(季節や湿気のせいか?)。低音のほうで2つほどハンマーが動かない鍵があったけど、すこし動かしてやったら(たまにもたれることはあるものの)なんとか動くようになり、まあまあ普通に弾けるように。調律も多少ホンキートンク気味ではあるけれどそれほどひどくはなさそう。

で、おそろおそる弾いてみたのだけれど、第一印象は「生ピアノってこんなに音がでかかったっけ!?」

最近触るのはほとんどデジタルピアノで、ボリュームを上げればデカイ音は出るけど、それはやっぱりスピーカーから出る音で、目の前の楽器が鳴っているという感じはない。ライブハウスとかで聴く生ピアノは違うけれど、客席で聞いているから距離感がちがうし、PAも通っているから完全な生音ともちょっと違う。たまにスタジオとかで生ピアノがあるけれど自分ではほとんど触らないし、部屋は広くてデッドがちで他の楽器もあるからそんなにピアノの「音色」を気にしたことはなかった。
ところが、実家(普通の家)の普通の居間においてあるピアノの前に座って、自分の指で弾くピアノの音は「デカイ」。それも音量ではなく、なんというか「音場」が大きく広がり包み込むような感じ。縦横2mちかい箱全体が鳴っているわけで、スピーカーの「点」から出る音とは全然違う。これは昔ウッドベース(コントラバス)のE解放をドンッと弾いたときの響きとも共通した感覚で、それなりの大きさのある生楽器特有の響き方なのかもしれない。まあ、エレキでもアンプ(スピーカー)の壁で直接大音量を出すのと、ひとつのアンプスピーカー+PAで出すのとの違いに近いのかも(経験はないけど^^;)。

さらにすこし弄っていて感じたのは、やっぱりダイナミックレンジの広さ。強く叩くと強く叩いただけ音がでかくなるのは当たり前として、やっぱり違うのは弱く弾いたとき。鍵盤をできるだけ弱く、ゆっくり弾くと…最小は「音が出ない」(笑)。物理的にハンマーが弦まで届かないか、届いていても触るだけなので弦が振動しない。電気スイッチだとどこまで弱く行ってもとにかく鍵盤を押し込めば最後は「ON」になるので、出せる範囲の最小音量で音が出てしまうのだけど、生のハンマーは弱すぎると完全に無音…つまり究極のピアニシモは「音が出る範囲での最小音量になるように打鍵をコントロールする」わけで、「ただ弱く弾くだけではない」ということを改めて認識。

こうやって考えると、小さい頃にそういう生の音に触れていたことはなんだかんだいって影響しているような気がします。最近はかなりデジタルが多くて、生楽器を触ったことのない子供も多いのではないかと思うのだけれど、できればピアノの音は生を、それもコンサートとかで遠くで聞くだけではなくできれば自分で鍵盤を叩いて出てくる音を聞くという体験は大事なのではないかなー、と思ったのでした。

ちなみに件のピアノですが、両親が私のちょこちょこと弾く昔の曲とか童謡とか懐メロとかを聞いているウチにやっぱりいろいろと惜しくなって(笑)、結局処分するのはやめることになりました。…このパターンも何度繰り返したことか(^^)

このごろすこしいそがしい

いや、歌のタイトルではなくて(^^;)
仕事の契約も後ひとつき(いまのところ)で、第一弾の納品が来週にせまってそこそこ忙しかったのよ。それに加えて、90越えのオヤジの付き添いで金曜日にお通夜。行きは母上が一緒に行ったのだけれど、こちらもまた友人のコーラスコンサート(というか発表会ですな)に行かなければならないということでバトンタッチ。仕事を定時で終えて葬儀場で急行、ぎりぎりお焼香だけさせてもらって一緒に帰ってきた。ちなみにオヤジは歩かないと弱るからできるだけ歩く!という根性のひとなので、電車で帰るというのだが、さすがに明日の告別式にも来るというのでむりやりタクシーに乗せて帰宅。早々に帰ってきたので何も食べておらず、母上が鶏スープを用意してくれていたもののほかに何もなく、作るのも面倒だしな〜といいうことで近所のスーパーへ走って寿司セットを買ってきて食べさせる。まあ、オヤジも二十歳前、戦前からの親友が逝ってしまったのでやっぱりすこし凹みぎみ、すこし昔話につきあって献杯など(酒好きなんですわ私と違って^^;)。そうこうするうちに母上が帰ってきてまた寿司を食わせて片付けて、家にかえってシャワーを浴びて寝たのが12時過ぎ。
で翌日。母上が昨日のほうが天気がよさそうなので洗濯したいというので、必然的に自分は出かける前に洗濯と風呂掃除を済ませるべく4時起きで支度して実家へ。先に自分の洗濯を始めたら母は「やっぱり明日にした」と(結局今日もしなかった笑)。始めてしまったモノはしかたがないので洗濯を済ませ、オヤジと一緒に葬式へ。行きはバス電車でいくというので、まあ行きぐらいは本人の希望通りにしようということで式の開始2時間前に出発。さすがにペースメーカー付きのオヤジは歩くのもゆっくりだし、新宿山手線ホームにはエレベーターもエスカレータもなく(下りのエスカレータはあるのに!)階段を途中で休みながら上ったりで一時間半ほどかけて葬儀場。告別式、最後のお別れと納棺、出棺、焼き場見送り(といっても同じ敷地内)、お骨を拾い、そのまま初七日法要まですませて精進落としにまで顔を出し、全部終わったのが2時前。帰りはタクシーにのせようと思ったんだけど、頑として電車でいくというので、妥協案で新宿まで電車でそこからタクシー(笑)結局帰宅したのは4時前。
ところで、実は3月26日(つまり今日)は両親の結婚記念日なんですな、しかも今年で60周年。当初は記念に会食でも、、と計画して(ちなみに言い出したのはオヤジ)お店まで予約したんだけど、母上がすこし疲れていて、昨日の告別式は母も行くはずだったのだがキャンセル、会食も当然キャンセルしていたわけ。そんななかやっぱり少し元気のない母なので、夕食作るのもめんどくさいね〜、なにか出前でも取ってという話になった。ついでなので姉に連絡したらまあせっかくだからと花束でも持ってくると言うし、この際いつものそば屋ではなくちょっと贅沢にウナギでもとるか、たしか駅前にうなぎ屋があったな..でも電話番号もわからず検索しても見当たらない。まあ、自分はいつも週末に1週間分の食料を買い出しするので、その買い物ついでに見てくるわ〜とまたまたチャリで走る。買い物をしてお店を見たら「本日臨時休業」。結局検索して出てきた釜飯デリバリーにウナギ釜飯を頼むことに。で夕飯を一家揃ってとり、なんだかんだで8時過ぎに解散。速攻でおやすみなさい。
さすがに疲れたらしく、今朝起きても食欲がわかず、納豆と卵にわかめとネギの味噌汁だけ食ったところで、例のサーバメンテ(前のエントリ参照)。寒い季節はいつもそうなのだけど、パソコンに向かっていると手足が冷えてくる。アブナイとおもったときは指先の切れた手袋をしてキーボードを叩くのだけど、ここ数日暖かかったので油断してしまった。なんとか設定を終え、忘れないうちにとブログなぞ書いていたら本格的に体が冷え切ったしまい、鈍感な私もさすがに寒いということで熱を計ってみたら35.3℃…さすがにこれは低いかなと慌ててインスタントラーメンに豆板醤とラー油をいれてお腹に流し込み、そのままふとんに潜り込んで一眠りして起きたら35.8℃まで回復した。
雨も小雨だったので買い物に出かけ、ちょっとお菓子など買って実家により、おやつを食べて部屋に戻ってまたふとん(万年床じゃないよ、ふとんを敷いているベッドですがらね笑)、夕方になってやっと手足が温まった。でも、やっぱりもっと喰わなきゃダメかなということでもう一度近場のスーパーへ行って豚肉100g98円見切り品20%引きとかショウガとかを買い込んできてソテーと味噌汁の夕食をすませ…こんなどうでもいい文章を書いておりまする。
いま熱をはかったら…35.6℃…。ま、基本的に体温低いのでしかたないか。実は体温計が壊れてたりして(爆)

今季はイレギュラーなお仕事入り

毎年この時期は空いていたのだが、今年は仕事の要請が突然。ふた月限定…一応(笑)、ということで六月いっぱい。五月は音楽夜会八周年(ビデオ撮りとその編集もあるのよ)とか宮崎のイベント「プレひょうたん市場」(大丈夫か?頑張れ九州)とかそこそこ忙しいのだけれど、こうしたすでに予定のある日はお休みするという条件で受けました。春の一番気候のよい季節なのだが、まあしかたがない。去年は休業期間が長かった上に色々と買い物をしたこともあり多少懐具合が寂しかったので良しとしよう。というか、いずれ実入りがあるな(ニヤリ)となると…でさっそくヤフオクに入札してみたり、ベースの順巻きペグとか弦とかを注文したり(連休中に届くかどうかは微妙だけど、それはぼちぼち)。
この休みでやったこと。実家のメダカ水槽の掃除。大風で落下したテレビアンテナの修理(いや、自分でやったわけではなく修理の手配だけど^^)。不用品の処理(Mちゃん謝謝)。去年の朝顔の種を回収。生垣の刈り込み。鉢植えの植替えを幾つか。両親姉と温泉一泊。姉家の無線LANルーターの調整(つーってもAPスイッチを正しい方にしただけ笑)。ライブを見に行くとかセッションとか数回。4回走りに行った(走ったり歩いたりで8キロ1時間半…以前のペースまでは戻らずT.Tでも300mダッシュ4本含む)。ガスコンロの掃除。ギターケースの持ち手修理。BlueToothスピーカー改造。MacをEl Capitanにアップグレード。………大したことはしてないなぁ。
とにかくそういうことで、明日からお仕事です(まあカレンダー通りなので一日行って三連休だけどね^^)。また平日と日曜夜遅くはあんまり動けなくなるので不義理するかもしれないけど悪しからず。

ToDO2016

さて、先の金曜日で仕事の契約が切れ、しばらく無職になります。思いつくままに、すること/しなきゃいけないこと/したいこと/できれば…(笑)などをメモ。
自分の部屋の片付け。いろいろなモノが部屋の水平面に積んである。一応床が見えるところ(爆)は掃除してますが。
と言いつつ、ガスコンロ/換気扇、風呂場の掃除はせねば(笑)
包丁を研ぐ。
実家の不要品処分(古いソファーとか、和室用お膳とか、メモ机付き折りたたみパイプイスとか、いろいろあるのよ)
走る(仕事中のここ約半年、いちども走ってない_ _;)
プレベ(グネコ)のボリュームポッドを交換(ガリがすごく、ライブの時一瞬音が出なくなって焦った。ジャズべは買ったけど、一応使えるようにしておきたい)。ちなみに、4弦ベースに5弦ベースの弦下4本を張るのはやっぱりムリかな?要は、上の方はいらないけど低い方が欲しいのよ。…持ち替えたら絶対混乱しそうだけど(爆)
ジャズベ(シェクター)の糸巻きを交換(一個だけ豪快な修理が目立つし、やっぱ逆巻きはツライ^^;)
最近見かけるちっこいウクレレベースってどうよ?(アコギとセットで持ち歩くには便利かな、と。上の2本はロックなので(?)やたら重い。去年買ったエレアコベースは軽いけどでかい。)
12弦ギターにもともと付いていたハードケースの修理(持ち手が取れ、ひもでくくってある)
ギターハードケースのストラップ回りの改良。これまで2台運ぶときに使っていた背負子はそれだけで4Kgもあり(最近重さがこたえる…T.T)、ケースだけで2台連結して背負えるようにしたい。ベースも、さすがにソフトケースの二重連はちと怖いけど、四角いハードケースがあるので背負えるようにしてソフトと連結させればベース2本持ちも可能か?…基本チャリ移動ですが、なにか?
こないだ、中学の頃(中1かな?)に初めて買ったギターを引っ張り出し、ちょっといじってみた。弦はさびさびだったけど思ったより良かったので、磨いて弦を張り替えてみる。
これまた高校の時にかったフラットマンドリン、引っ張り出して弦を換えサドルも調整したので、…弾いてみる(爆)
ライブに行く。
オープンマイクに行く。
セッションに行く。
全部まとめて旅行に行く。
…夜更かしに慣れる(爆)。
ギター/ベースの基礎練習(きちんと弦を押さえて安定した音を出すこと/コードフォームの引き出しを増やすこと。)
新曲を作る。
Roland MICRO CUBE BASS RX ベース アンプ。ほしいな〜。
電池駆動のできるベースアンプはほぼこれ一択みたい。ただし、完動欠品なし送料税込み1.5万以下で手に入れば。ちなみにヤフオク相場は送料別1.5〜1.8万(笑)
それはムリでも、とりあえず去年ヤフオクで落としたBlueToothスピーカーの電池駆動回りを改造。電池消耗を防ぐためのスイッチはあるのだが、OFFでもACアダプタを繋ぐと嫌でも内蔵の充電池を充電してしまう仕様のため、充電池の使い切り充電ができずすぐにへたっちゃう。OFFで充電もしない仕様にしたいんだけど…。
目覚まし用に使っているミニコンポもそろそろ買い替えかな。夏場はOKなんだけど冬場はリモコンが冬眠してしまうのよ。学習リモコンを買うくらいならハードオフあたりで2000円くらいで転がってないかな。条件はリモコンが使えてラジオで目覚ましタイマーが使える。贅沢を言えばBluetoothとかネットラジオとか。スピーカーはあるからいらないので単品レシーバーでも可。
自宅サーバのメンテ。モニタツールによると最近月2回ぐらい一時的にダウンするのよ。単に反応が遅いだけだとは思うのだけど、やっぱMacMini(PPC1.4GHz)+OSXでWORDPRESS(Apach+MySQL+PHP)は荷が重いか。IBMノート(Core2Duo2GHz)+UbuntuServerに切り替えるかも。
この際、サイトデザインも見直すかな。FBにリンクさせると出るトップ画像が不自然なのよね。WORDPRESSは完全CSSベースなので、CSSの勉強から。

やっぱ、音楽関係が多いな(笑)