このごろすこしいそがしい

いや、歌のタイトルではなくて(^^;)
仕事の契約も後ひとつき(いまのところ)で、第一弾の納品が来週にせまってそこそこ忙しかったのよ。それに加えて、90越えのオヤジの付き添いで金曜日にお通夜。行きは母上が一緒に行ったのだけれど、こちらもまた友人のコーラスコンサート(というか発表会ですな)に行かなければならないということでバトンタッチ。仕事を定時で終えて葬儀場で急行、ぎりぎりお焼香だけさせてもらって一緒に帰ってきた。ちなみにオヤジは歩かないと弱るからできるだけ歩く!という根性のひとなので、電車で帰るというのだが、さすがに明日の告別式にも来るというのでむりやりタクシーに乗せて帰宅。早々に帰ってきたので何も食べておらず、母上が鶏スープを用意してくれていたもののほかに何もなく、作るのも面倒だしな〜といいうことで近所のスーパーへ走って寿司セットを買ってきて食べさせる。まあ、オヤジも二十歳前、戦前からの親友が逝ってしまったのでやっぱりすこし凹みぎみ、すこし昔話につきあって献杯など(酒好きなんですわ私と違って^^;)。そうこうするうちに母上が帰ってきてまた寿司を食わせて片付けて、家にかえってシャワーを浴びて寝たのが12時過ぎ。
で翌日。母上が昨日のほうが天気がよさそうなので洗濯したいというので、必然的に自分は出かける前に洗濯と風呂掃除を済ませるべく4時起きで支度して実家へ。先に自分の洗濯を始めたら母は「やっぱり明日にした」と(結局今日もしなかった笑)。始めてしまったモノはしかたがないので洗濯を済ませ、オヤジと一緒に葬式へ。行きはバス電車でいくというので、まあ行きぐらいは本人の希望通りにしようということで式の開始2時間前に出発。さすがにペースメーカー付きのオヤジは歩くのもゆっくりだし、新宿山手線ホームにはエレベーターもエスカレータもなく(下りのエスカレータはあるのに!)階段を途中で休みながら上ったりで一時間半ほどかけて葬儀場。告別式、最後のお別れと納棺、出棺、焼き場見送り(といっても同じ敷地内)、お骨を拾い、そのまま初七日法要まですませて精進落としにまで顔を出し、全部終わったのが2時前。帰りはタクシーにのせようと思ったんだけど、頑として電車でいくというので、妥協案で新宿まで電車でそこからタクシー(笑)結局帰宅したのは4時前。
ところで、実は3月26日(つまり今日)は両親の結婚記念日なんですな、しかも今年で60周年。当初は記念に会食でも、、と計画して(ちなみに言い出したのはオヤジ)お店まで予約したんだけど、母上がすこし疲れていて、昨日の告別式は母も行くはずだったのだがキャンセル、会食も当然キャンセルしていたわけ。そんななかやっぱり少し元気のない母なので、夕食作るのもめんどくさいね〜、なにか出前でも取ってという話になった。ついでなので姉に連絡したらまあせっかくだからと花束でも持ってくると言うし、この際いつものそば屋ではなくちょっと贅沢にウナギでもとるか、たしか駅前にうなぎ屋があったな..でも電話番号もわからず検索しても見当たらない。まあ、自分はいつも週末に1週間分の食料を買い出しするので、その買い物ついでに見てくるわ〜とまたまたチャリで走る。買い物をしてお店を見たら「本日臨時休業」。結局検索して出てきた釜飯デリバリーにウナギ釜飯を頼むことに。で夕飯を一家揃ってとり、なんだかんだで8時過ぎに解散。速攻でおやすみなさい。
さすがに疲れたらしく、今朝起きても食欲がわかず、納豆と卵にわかめとネギの味噌汁だけ食ったところで、例のサーバメンテ(前のエントリ参照)。寒い季節はいつもそうなのだけど、パソコンに向かっていると手足が冷えてくる。アブナイとおもったときは指先の切れた手袋をしてキーボードを叩くのだけど、ここ数日暖かかったので油断してしまった。なんとか設定を終え、忘れないうちにとブログなぞ書いていたら本格的に体が冷え切ったしまい、鈍感な私もさすがに寒いということで熱を計ってみたら35.3℃…さすがにこれは低いかなと慌ててインスタントラーメンに豆板醤とラー油をいれてお腹に流し込み、そのままふとんに潜り込んで一眠りして起きたら35.8℃まで回復した。
雨も小雨だったので買い物に出かけ、ちょっとお菓子など買って実家により、おやつを食べて部屋に戻ってまたふとん(万年床じゃないよ、ふとんを敷いているベッドですがらね笑)、夕方になってやっと手足が温まった。でも、やっぱりもっと喰わなきゃダメかなということでもう一度近場のスーパーへ行って豚肉100g98円見切り品20%引きとかショウガとかを買い込んできてソテーと味噌汁の夕食をすませ…こんなどうでもいい文章を書いておりまする。
いま熱をはかったら…35.6℃…。ま、基本的に体温低いのでしかたないか。実は体温計が壊れてたりして(爆)