こんどはじっくりゆっくりサーバをチェック

サーバのHDが7月末にクラッシュしてダウンし、8月中旬にSSDを入れたノートマシンで復旧させたのに10月末でまたまたクラッシュ。結局またHDに入れ替えてなんとか復旧させたところ。

前回の復旧時にシステム全体のバックアップデータをSDカードに保存し、毎週自動で更新するようにしておいたので、復旧は簡単…のはずだったのだけど、いざとなったら全く更新されていなかった(T.T)。バックアップスクリプトを作ったとき、SDカードのデバイス名を間違えてフォーマット前のモノで指定していたため、実環境に設置して再起動したときにデバイス名が変わってしまってマウントできずにバックアップコマンドが機能しなかったらしい。8月以降のデータはすべてパー。【教訓】最終テストと確認はしっかり実環境ですべし。

とはいえ、セットアップ時のデータは残っていたのでそこに戻すのは簡単…のはずだったんだけど、書き戻して再起動してみたら、起動せず。これまた似たようなデバイスの問題で、メインのドライブを交換したため、そのユニークIDが変わってしまい、起動ドライブを認識できなくなってしまった。仕方ないのでもう一度OSからインストールし直して、起動ドライブ関連の設定は上書きしないように書き戻してみたら起動はするようになったけど、まだエラーがうじゃうじゃ出る。どうもセキュリティがらみの問題でドライブIDをチェックしているらしい。そうなるとどこでどう使われているのかを調べるだけでも大仕事になってしまうので、これは手に負えないと断念。

結局、OSのクリーンインストールからすべてやり直し。まあ、前回のセットパップの時に詳細な作業記録を残しておいたので、作業そのものはすんなりいったんだけど、それでも単に8月の段階に戻っただけ。とりあえずはまずバックアップ処理を見直して修正、数日間環視してうまく動いているのを確認。それから他にもなにかないかとチェックしていたら、システムの自動アップデートもうまく動いてくれていない気配が…。セキュリティアップデートとかは毎日チェックしているはずなのに、ログインするたびに「アップデート可能:xx個、うちセキュリティアップデート:x個」と言われる。これも調べてみたら、設定ファイルの記述に「全角のコーテーション」が混入していて手動での更新もできない状態だった。修正して手動更新はできるようになったんだけど、どうも自動更新はまだされていない。自動更新は一日1回の設定なので、ちょっと手直ししては翌日まで結果待ち、すでに数日まだ機能せず。やれやれ。
まあ慌てずにこつこつやります。他にもすることがあるし。